プロフィール

ルサンチマン伊丹

Author:ルサンチマン伊丹
田舎の工学部生。

音楽と寿司が好きです。
あとは普通です。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブログランキング

気が向いたらクリックお願いします。

相互リンク

カウンター

ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書記録 その2

2012.06.13 01:26|読書記録
仲正昌樹氏著 『いまを生きるための思想キーワード』

【要約・説明】
「正義」とか「暴力」みたいな普段よく耳にする単語の日常的な意味と哲学的な意味のズレを示し、そこから話を掘り下げて社会問題などに言及した一冊。
難しい話にはわかりやすい例が挙げられていて、「難しい話はちょっと・・・・・」という人にも読みやすい。

【感想】
思想というと何となく危なそうだとか重たそうな気がするけれど、新書だということで深く考えずに手に取ってみた。さっと中身に目を通して危ない思想系の本じゃないことを確認。
いざ読み始めたら所々で筆者が吐く毒のおかげで最後まで飽きずに楽しめた。特に個人的には筆者が逆接の接続詞をよく使っていたので親近感が湧いたww
これ傍から見てたらちょっとうざいんだろうけど。

それとこういう本に興味があるとそっち系の人だと誤解されるかもしれないから一応断っておくと、自分(家族も含めて)は特定の宗教を信仰していない所謂無宗教者だし、特定の政治思想団体とかにも一切関心関係がないのでそこんとこはご安心を。


おっと、書きだしたら長くなってしまった。やっぱ短い文章でまとめるのは難しいな。もっと語彙を身につけねば。

コメント

非公開コメント

話題のFX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。